あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド

あなたのBlutooth搭載デバイスは大丈夫?

パソコン・スマートフォン・スピーカー等から照明・家電・医療機器に至るまで今や様々な機器に利用されるBluetoothですが、このBluetoothの脆弱性を狙った攻撃が増えています。

 

Bluetoothを悪用した攻撃を仕掛けるには、対象のデバイスに接続できる距離Class2機器で10m以内、Class1機器で100m以内にいなければなりません。
狭い範囲ですが、人の多い場所では要注意です。
コンピューターのBluetoothをオンのままにしておくと、自動的にBluetoothは周囲のデバイスを探し、見つけたデバイスに次々と接続しようとします。
この際にOSやBluetoothのバージョンといった情報が送られてしまい、そこに脆弱性があるかどうか確認されてしまいます。
脆弱性が見つかれば、10秒たらずでハッキングされてしまい、デバイスが制御されたり内部のデータにアクセスされたりします。
また、脆弱性を持つ他のデバイスが近くにあれば、そのデバイスに攻撃を拡散される恐れもあります。

 

防御策は脆弱性に対応した修正パッチを適応することですが、脆弱性が見つかりそのパッチがいつリリースされるのか、またはリリース自体がされるのかは分かりません。
特に古い機器についてはリリースされないリスクが高くなります。
リスクが高い機器でBluetoothの利用をやめることも難しいのであれば、入手可能なパッチはすべて適用させて、Bluetoothを使わないときにはオフにすることが最大の防衛策となります。

 

参考リンク

Bluetooth脆弱性を突いたKNOB攻撃からデバイスを守る方法(ASCII.jp /外部リンク)

 

Bluetoothに脆弱性が発覚(So-net社 /外部リンク)

 

スマホ・PCのバージョン更新をサボっている人は要注意!(Biglobe社 /外部リンク)

 

 

便利さの裏には弱さも含むものと思い、情報収集して対策することが大切です。

刈谷市、安城市、知立市、高浜市、碧南市、豊田市の製造業等の企業・会社様!
スタッフ一同心よりお待ちしております♪

 私が書いた記事
 この記事を書いている人
PCワールドスタッフ
  • あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド
  • 株式会社PCワールド
    日曜定休
    営業時間 10:00〜12:00、13:00~19:00
  • あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド
  • 株式会社PCワールドは西三河の中小企業の「パソコン係」として、業務用パソコン販売、パソコントラブルの診断・修理、「ITで会社を強くする」各種サービスの提案・導入支援を行っています。

営業カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31