あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド

パソコンメモリーの種類で DDR3『L』って何?

少し前のパソコンでメモリーを増設したいというご相談が増えています。

使用するメモリーがDDR3の規格であった場合、DDR3とDDR3Lという種類があります。

どちらも同じスロットで物理的に装着できてしまうのですが、違いは動作電圧がDDR3 は1.5V、DDR3Lは1.35Vとなっています。

互換性は、DDR3Lメモリーは1.35Vと1.5V両方で使用できますが、DDR3は1.5Vのみ対応です。

 

つまり、

DDR3対応のパソコンではDDR3、DDR3L両方使用できます。

DDR3L対応のパソコンではDDR3Lのメモリーしか使用できません。

 

 

ただし、DDR3のパソコンでもDDR3Lは『規格上』動作するようになっていますが、相性の問題で使用できないこともあり、できるだけDDR3を使用したいです。
ですが、現状はDDR3Lのみ流通が潤沢で、DDR3の流通が少なくて価格が高い場合もあります。

 

参考リンク『DDR3L メモリとは?』(Dell社サイト/外部リンク)

 

メモリーの相性問題に関して弊社ではメール会員様向けサービスとして、メモリーの相性問題で動作しなかった場合は、基本的に無償にて交換か返品対応をしております(メモリー交換で交換品に差額が発生する場合や、弊社での作業が発生する場合等はお客様のご負担となります)ので、ご利用ください。

 

接続しているメモリーが何かわからないときは、パソコンをお持ちいただくか、型番をお伝え頂きご相談ください。

刈谷市、安城市、知立市、高浜市、碧南市、豊田市の製造業等の企業・会社様!
スタッフ一同心よりお待ちしております♪

 私が書いた記事
 この記事を書いている人
PCワールドスタッフ
  • あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド
  • 株式会社PCワールド
    日曜定休
    営業時間 10:00〜12:00、13:00~19:00
  • あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド
  • 株式会社PCワールドは西三河の中小企業の「パソコン係」として、業務用パソコン販売、パソコントラブルの診断・修理、「ITで会社を強くする」各種サービスの提案・導入支援を行っています。

営業カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30