あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド

利用者急増のZoomに脆弱性、利用にはご注意を!

新型コロナウイルスで緊急事態宣言がされる中、オンライン会議システムのZoom(ズーム)が急速に利用者数を伸ばしており、昨年12月で約1000万だったのが今年3月には2億人以上に利用されているそうです。
その Zoom に重大なセキュリティ問題があり、話題となっています。

 

ウイルスにパソコンが乗っ取られて加害者側になってしまう

 

問題としては、会議に関係のない第3者が不正アクセスしたり、認証情報を窃盗されたり、知らないアプリを勝手にインストールされたりするようです。

 

IPA(情報処理推進機構)のサイトでも脆弱性についての注意喚起がされています。

 

このようなZoomのハッキング対策には、まずソフトウェアを最新版に更新してパスワードを設定してください。
会議は公開しないように、待機室機能は無効にして会議参加者にパスワードを発行する。
会議のリンクは参加者のみ伝達しSNSなどで公開や共有をしない。
画面の共有は、ホストのみに変更する。

 

これらの設定を行っても万全とは言えない状況です。
この為、心配される方は Zoom以外のソフト利用もご検討ください。
SkypeやGoogle Hangoutそして弊社でも利用してオススメしているMicrosoft Teamsなど。

Microsoft Teamsは弊社サイトでも特集しております。
導入検討のご参考にしてください。
ご不明な点や契約については弊社店頭スタッフまでご相談ください。

 

 

刈谷市、安城市、知立市、高浜市、碧南市、豊田市の製造業等の企業・会社様!
スタッフ一同心よりお待ちしております♪