あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド

OneDriveのバージョン履歴操作が簡単・便利に!

Windows10に標準出て搭載されているクラウドステレージサービス「OneDrive 」。

Microsoft365に搭載されている「OneDrive  for Business」。

これらOneDriveの機能の中に、バージョン履歴というものがあります。
これは保存されたファイルの編集などを行いファイルが更新される際、ファイルのバージョンが記録・更新される機能です。
これにより、誤って更新・上書きしたファイルを以前の状態に戻すことも可能です。
以前はExcelやWordなどのOfficeファイルのみ対応でしたが、現在はすべてのファイルで対応しております。

 

この機能がより簡単で便利に使えるようになっています。
以前は、ブラウザでOneDriveにアクセスしてファイルを操作する必要がありました。
これが現在、エクスプローラー上から直接操作が可能になっています。

 

やり方は、

 

エクスプローラーで以前のバージョンに戻したいファイルを右クリック。
メニューに『バージョン履歴』の項目がありますのでクリックしてください。

開いたメニューから戻したいバージョンの『・・・』をクリックで
『復元』『ダウンロード』が選択できるようになります。
※履歴のデータがない場合は『開く』のメニューのみとなります。

復元は言葉通り、このファイルを選択したバージョンに上書きします。
この上書きした履歴もバージョン履歴には残るので、以前のデータに戻せますが、
安全を期すなら『ダウンロード』で別の場所へ保存してデータを確認してください。

 

 

どんどん便利に進化しているOneDriveですが、よくわからないとご相談も多くございます。
弊社ではプランの選定や販売はもちろん、導入に際してのアドバイスやレクチャリングもオプションで行っております。

また、購入後には
『Microsoftの電話サポートはあるけど、買ったところで相談したい。』
『詳しくないので、電話サポートでの不具合内容の説明ができない。』
というご相談もございます。
弊社ではオプションの年間保守契約等により、弊社を介してのMicrosoftへのご相談も承っております。

 

 

刈谷市、安城市、知立市、高浜市、碧南市、豊田市の製造業等の企業・会社様!
スタッフ一同心よりお待ちしております♪

 私が書いた記事
 この記事を書いている人
PCワールドスタッフ
  • あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド
  • 株式会社PCワールド
    日曜定休
    営業時間 10:00〜12:00、13:00~19:00
  • あなたの会社のパソコン係|株式会社PCワールド
  • 株式会社PCワールドは西三河の中小企業の「パソコン係」として、業務用パソコン販売、パソコントラブルの診断・修理、「ITで会社を強くする」各種サービスの提案・導入支援を行っています。

営業カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30